金秀沖縄ピーシー株式会社
#

沿革  
# #

1996年10月 沖縄県建設業協会々員を中心に建設関連業者20社で沖縄ピーシー株式会社を設立
資本金1億5000万円
代表取締役社長に比嘉廣就任
1997年7月 沖縄県知事より特定建設業の許可を受ける(特−9第9267号)
1998年7月 通商産業大臣より、日本工業規格表示認証工場として認定される
認定番号 998003 日本工業規格番号 JIS A5373
10月 PC橋桁を石川市の橋梁工事に初出荷し、PC橋梁工事の施工を開始する
1999年7月 当社の製造するコンクリート製橋桁が沖縄県の県産品優先使用調査品目に指定される
2002年6月 代表取締役社長に國場幸一郎就任
2003年2月 ISO 9001:2000を認証取得
3月 県内企業で初めてコンクリート製浮桟橋を製作(糸満漁港に設置)
2004年1月 工場部門を分社 プレキャスト沖縄株式会社を設立
6月 代表取締役社長に呉屋守將就任
2007年9月 代表取締役社長に譜久島哲三就任
2008年9月 JIS A5373「プレキャストプレストレスト製品」U類のJISを認証取得 認証番号:GB0908011
2010年6月 子会社のプレキャスト沖縄を吸収合併 資本金が2億円となる
2012年9月 代表取締役社長に山田薫就任
10月 ISO14001を認証取得
2013年1月 本社を、浦添市から那覇市に移転
2015年4月 代表取締役社長に宮憲男就任
2015年5月 当社の緑化推進ボランティア活動「緑と花を楽しむ会」が国土交通大臣より感謝状を授与
2017年5月 社名を「沖縄ピーシー株式会社」から「金秀沖縄ピーシー株式会社」に変更


#
ページの先頭へCopyright (C)  OKINAWA PC ., LTD. Incorprated All rights reserved.